くるぶしの黒ずみを解消するために

メラニンの生成を抑えたり保湿、角質除去以外の方法で考えられる解消法を紹介したいと思います。

 

くるぶしの黒ずみを解消するためには、2つの方法が考えられます。
一つは、黒ずんでいる箇所の血流をよくして、老廃物を流し、黒ずみの原因を解消することです。
もう一つは、体内の排出効果を高めることです。
さて、一つ目の血流を良くして、黒ずみの原因となる老廃物を流す方法ですが、これには、血流を良くするためにマッサージが効果的です。
このマッサージも、黒ずんでいる箇所と、黒ずみから少し離れた部分の2か所をマッサージすることがおすすめです。
黒ずんでいるところを直接刺激することで、その場所の血流が良くなります。
ただし、人間の身体は、相互にリンクしあっているので、その体の反射区は身体の別の場所にあることも多いです。
ですので、黒ずみが現れている部分の反射区も刺激しましょう。
こうすることで、2カ所から、黒ずみをとりたい部分にアプローチできます。
これは、一部分からアプローチする時よりも、より効果的な対策になります。
もう一つの方法として、体内の排出機能を向上させることが有効的です。
黒くなってしまう原因として、身体が摂取物を消化できていないまま、ため込んでしまっていることが挙げられます。
ですから、お水を沢山とって、体内の黒ずみのもととなる物質を排出しやすくしましょう。
これで、万が一、黒ずむ原因之物質を摂取してしまったとしても、排出される可能性がくなります。